« カルノシン・肌のハリ、シワを改善・美肌に! | トップページ | 夏バテ・夏の肥満対策に黒糖! »

2005/07/23

楊貴妃の健康ダイエットはキュウリ・手羽先!?

youkihi楊貴妃が実行した美容法ー旧唐書后妃伝ーを現代に生かす<脂肪減らし、美肌作り・脳・内臓活性の食事>  
<おもいっきりテレビ7月20日>より
世界の3大美女楊貴妃がおこなっていた健康・美容法が旧唐書・后妃伝に記述されている。それによれば、彼女は太り気味で肌荒れ気味を、食物・生活面から工夫してダイエット・健康美を手に入れた。その方法は現代医学の観点から見ても評価できる内容であった。楊貴妃の食物面からの美容法を現代流にアレンジしてさらに効果が高まるように一工夫した食べ物と作り方を紹介する。

キュウリの酢漬け
 キュウリに含まれるカリウム、イソクエルシトリンによって新陳代謝が高まり、肥満の予防・改善効果がある。
 酢は、カリウムの吸収を高め酢酸によって代謝をより高める。
⇒脂肪を取りすぎな現代人にとってカレー粉をふりりかけることで、さらに肥満予防効果をを高める
・作り方:ナベに酢2カップ、水2/3カップ、砂糖大さじ4、塩小さじ1/2を混ぜて煮立てた後キュウリを漬ける。
・一晩で食べられるようになる。カレ-粉は小さじ1/2を振りかけた1日1/2本を食べる。
手羽先の煮込み
 手羽先には、皮膚の材料になるコラーゲン、皮膚細胞の再生を促すグルコサミンを多く含む。みずみずしくハリのある美肌を作る
 煮込むことで消化吸収が良くなる。
⇒煮込む際、酢とショウガを加えると有効成分の吸収がさらに良くなる。
・作り方:酢1/2カップ、水1カップ、砂糖・醤油各大さじ2、ショウガ薄切り4枚、酒大サジ3で手羽先を煮込む。
・週に2回、2本づつ食べる
金木犀(キンモクセイ)酒 
 キンモクセイの香には自律神経を整え、脳機能を活性化させる効果がある。
⇒キンモクセイの入手が難しいので代用品としてシナモンを使う。
・作り方:広口ビンニ焼酎をいれ、棒状のシナモン(ニッキ)を④~6本入れる。一晩で飲めるようになる。
・2日に1回、お銚子一杯飲む。
発酵した牛乳を風呂に入浴
 乳酸菌・牛乳の働きによる体の殺菌、角質層の除去、肌の潤い効果・・・以下省略

★千年以上前の美容法が、21世紀の科学で照らし合わせても充分に理にかない評価できるとは・・・・・
女性の美肌・ダイエットへの追及は今も昔もかわらないのだ、と改めて認識しました。
====================================================================

|

« カルノシン・肌のハリ、シワを改善・美肌に! | トップページ | 夏バテ・夏の肥満対策に黒糖! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89180/5099355

この記事へのトラックバック一覧です: 楊貴妃の健康ダイエットはキュウリ・手羽先!?:

« カルノシン・肌のハリ、シワを改善・美肌に! | トップページ | 夏バテ・夏の肥満対策に黒糖! »